大阪QOLの会とは お知らせ 主な活動 世話人スタッフ紹介 コラム リンク アクセス お問い合わせ
2014.1.7.更新

 

 大阪QOLの会とは

 お知らせ new

 主な活動

 世話人スタッフ紹介

 コラム

 リンク

 アクセス

 お問い合わせ

 

 

 年間スケジュール

 次回レクチャーのご案内

 過去のレクチャー

 

 

 アンケート結果【2009】

 

 

主な活動/lecture

 

次回定例会のご案内 (終了しました) 
 

   定例会 『第78回 大阪QOLの会』 

日時
2013年 12月14日 (第2土曜日 
テーマ

「本年度のまとめ ダイジェスト版」

場所
大阪府済生会中津病院 南棟 2階講堂 (地図
スケジュール
午後 2時〜3時
【患者会】

大阪QOLの会の世話人がなかに入り、皆様といっしょに不安や悩みを相談したり話し合うひとときを持ちましよう。ご家族の方もいっしょに参加できます。また、ご家族のみの参加もOKです。

乳がん治療やがん医療に携わる医療世話人看護師がグループの中に入ります。
患者世話人とともに普段の生活や治療の不安など医師には尋ねにくい問題などを相談することができます。

午後 3時〜

講演会

「本年度のまとめ ダイジェスト版」

講師: 古谷義彦 先生
大阪府済生会中津病院 乳腺外科

本年度行われた講演内容
「女性ホルモンと認知症」
「上手なストレス対処法」  
「 乳がん治療と免疫療法」
などのまとめをしてくださいます。


午後 4時〜

【質問コーナー】

参加者からの質問に直接答えます。
会場入り口に質問用紙も用意しています。

今回出された質問
・ジェネリックは先発医薬品よりよいのかどうか
・リンパ浮腫の予防について
・乳製品の取り方について
など

 

 

今回の患者会を終えて

 大阪QOLの会がたちあがって14年が過ぎ、H26年は15年をむかえ一つの節目になる年かもしれません。初期の頃からいろいろな人たちが手伝ってくださってここまでやってこれたかなと思いますし、先生方の講演を楽しみに来てくださる方も多く、質問も多く出て充実しています。
会のはじめに患者同志の説話、そのあとの先生たちによる講演と質問コーナーが会として定着してきましたし、ホームページも順調に更新していて世の中に向けて発信することが出来て参加してくださる方もホームページを見て来てくださる方も増えてきています。
患者同志が輪になっていろいろと話合い情報を得たり心配事や人の経験談を聞いて和やかな一時間を過ごしてくださいます。
この頃はご夫婦での参加もあり、男性の関心も深くなってきているようです。病気は一人で抱え込むのではなく本人はもちろんのこと家族の方も一緒に支えていてくださることがとても良い事のように感じます。
私も会ではご主人がご一緒に来られた時には、ご主人のご協力をお願いしています。

患者会代表世話人  堀早苗

 


 

 
©大阪QOLの会 ALL RIGHT RESERVED.