12月の会(2017.12.9)のご報告/第98回『分科会』

投稿日:2018年1月26日 更新日:

日時 2017-12-09
場所 大阪府済生会中津病院 南棟 2階講堂
テーマ 『分科会』

◎大阪QOLの会医療者世話人の先生方 数名

◎ 甲南病院副院長 乳腺内分泌外科  宮下 勝先生

◎高槻駅前クリニック 院長 森 毅先生

第98回大阪QOLの会 報告と感想

 私は「医療者とのコミュニケーション」 のブースに参加させていただきました。

 最初に古谷先生から「 最近の医師はコミュニケーションが上手くとれない人が多くなって いる」と資料を用いてお話がありました。でも、ある患者さんが「 何かあった時に先生がすぐに飛んできてくれたことがとてもうれし かった」と話され、 その言葉に古谷先生が驚かれていたことが印象に残りました。 言葉ではない先生の姿に、 うれしさや癒しを感じておられたんだなと思いました。

 診療の場での丁寧で分かりやすい説明や相互のコミュニケーション も大切ですが、 今日は心温まるコミュニケーションのお話を聴かせていただきました。

                                    藤本 恭子

-

関連記事

関連記事はありませんでした

kbcog

講演者検索

講演内容検索

各会の報告を検索

過去の活動履歴(1999~2010)

 

各年度の記録

新しい記事はありません