2021年2月6日(土曜日)オンライン患者会の概要及び申し込み方法

申し込みは2月3日をもちまして締め切らせていただきました

新型コロナウイルス関連感染症により、外出や集まりが難しくなっている状況を踏まえ、zoomを利用したオンライン患者会をはじめました。参加は基本的にご本人のみとさせていただいています(講演会はご家族やご友人も参加可能です)。また、事前に参加をお申し込みいただく形式で開催いたします。どうかご了承ください。​​

開催日時

2月6日(土)14時45分〜16時15分


「ミニ講演会&質問コーナー」と 「患者会」


の二部構成になります。
(どちらか一方だけの参加も可能です)

[ミニ講演会&質問コーナー](14:45~) 定員約30名

・ミニ講演会2月6日は

講演者:脇田和幸先生(茶屋町ブレストクリニック院長)
テーマ:『コロナ禍での乳癌診療~最近の薬物療法や遺伝診療の変化なども含めて~』

​​・質問コーナー
治療や日頃お困りの事・疑問に感じること等についてみなさんから事前に受け付けた質問に対して大阪QOLの会の医療世話人の先生方にお答えいただきます。
当日も質問可能です。ただし、時間の都合や、質問の内容によってはご紹介できない場合もありますがご了承ください。

​​[患者会](15:30~) 定員15名
​5人程度のグループで、同じ体験をした患者さん同士で、日ごろ気になることや心配ごとなどを気兼ねなくお話しをしていただきます。1グループに対して世話人が1~2名入る予定です。
(患者会への参加は患者さんのみですが、一台のPC(またはスマホ)で2名まで参加が可能です)

​​参加費

​​無料

​​応募締め切り日 2月3日(水)

​​定員に達した場合は、申し込み期間中であっても受付を終了いたします。

(参加の可否については順次ご連絡いたします)

参加申し込み方法

​​参加ご希望の方は下記の申し込みフォームに必要事項を記入して送信してください。記入していただいたメールアドレス宛に後日こちらから参加方法の詳細についてご連絡差し上げます。

申し込みフォーム

クリックするとフォームページが開きます)

場所、参加方法に関して(簡易説明)

​​・オンライン患者会はzoomというアプリケーションを使用します。
・パソコンまたはタブレットまたはスマートフォンが必要です。ただし、スマートフォンでは全員のお顔が一画面で見えないなど機能が限られることがあります。
(パソコンやタブレットにカメラ機能とマイク、スピーカー機能がついていない場合は、別途用意していただく必要があります。)
・安定したインターネット環境(有線、wifi)のある場所が必要です。当日事前にお送りするURLで各自参加しください。
​​

​​ 

参加にあたっての注意事項について

個人情報について

投稿日:2020年11月7日 更新日:

kbcog

講演者検索

講演内容検索

各会の報告を検索

各年度の記録

過去の活動履歴(1999~2010)

 

新しい記事はありません