第2回オンライン患者会
(第110回大阪QOLの会)のご報告

投稿日:

日時 2021-02-06
場所 オンライン
参加人数 12人

第110回大阪QOLの会 患者会の報告と感想

みなさん、こんにちは。
大阪QOLの会世話人 看護師 椎野です。
今回もオンライン開催の2回目です。こちらも、まだまだ慣れないことが多いですが、
よりみなさんが参加しやすいように、いろいろ工夫して実施しています。

今回は、講演会のみ参加の方(5名)と講演会+患者会の参加の方(7名)と分けての開催です。講演は、前回に引き続き、脇田先生による『コロナ禍での乳癌診療~最近の薬物療法や遺伝診療の変化なども含めて~』の講演でした。コロナ禍でも、乳がん治療は止まっていない!乳がんに関する幅広い情報に、私も勉強せねばと焦ってしまいました。
ここで、講演会のみの方は退席されます。

患者会は、2グループに分かれてざっくばらんに話しをしました。オンラインで画面越しであっても、ひとりで悩んでいることや心配ごとなどいろいろ話してくださいました。それを聞いているだけでも、「ひとりじゃないんだなぁ」と参加されたみなさんが感じているようでした。これからも、会えなくても繋がりたいと思っているみなさんを私たちも応援していきます。

ZOOMの操作に不安な方も、口頭でお手伝いしますので、お気軽にご参加ください。
(私もなかなか慣れず、いつもスタッフに教えていただいています…!(^^)!)

 

*お知らせ

2021年3月14~3月21日は「AYA WEEK 2021」と題して、AYA世代(15-39歳)と“がん”の今を世の中に発信する1週間としてイベントを開催しています(https://ayaweek.jp/)。オンラインで開催しているものが多いので、ご興味のあるかたはこちらものぞいてみてくださいね。

 

椎野育恵

-

kbcog

過去の活動履歴(1999~2010)

 

講演者検索

講演内容検索

各会の報告を検索

各年度の記録

新しい記事はありません