患者会のご報告(2015.2.14)

投稿日:2017年12月6日 更新日:

日時 2015-02-14
場所 大阪府済生会中津病院 南棟 2階講堂
参加人数 40人

第84回大阪QOLの会 患者会の報告と感想

グループトークでは、

初参加の方14人を含む40名以上の方々が

4つのグループに分かれ

そこに私たち患者世話人が加わって話し合いました。

ホルモン療法の副作用とその辛さ

温存と全摘との違い

乳房の再建の時期や方法

治療中の気持ちの浮き沈みについて

食事療法を徹底すべきかどうか

などについて、

たくさんの相談や質問などがあり

術後20年近くになる参加者の方より

治療中の不安な気持ちにどう向き合っているかを教えて頂いたり

再建をされた方のお話を聞くことで

「これからの治療に前向きになれた」とおっしゃる参加者の方も

いらっしゃいました。

大阪QOLの会では

このように先生方の講演会や、

グループトークを行なっておりますので

これから治療を始められる方はもちろん、

治療が落ち着いて元気に過ごされている方、

そしてサポートされているご家族の方にも

是非参加して頂きたいと思っています。

(担当:oda)

-

関連記事

関連記事はありませんでした

kbcog

講演者検索

講演内容検索

各会の報告を検索

過去の活動履歴(1999~2010)

 

各年度の記録

新しい記事はありません