講演会(2018.6.9)報告/第101回『リラクゼーションヨガで心身のメンテナンス』 

投稿日:2018年6月19日 更新日:

日時 2018-06-09
場所 大阪府済生会中津病院 南棟 2階講堂
テーマ 『リラクゼーションヨガで心身のメンテナンス』
講師 多田羅 理恵 先生(ヨガインストラクター)

第101回大阪QOLの会 講演会の報告と感想

6月の第二土曜日は梅雨の晴れ間の蒸し暑い1日、
今回はヨガ・インストラクター多田羅 理恵 先生による
『リラクゼーションヨガで心身のメンテナンス』でした。

楽な服装で無理なく、イスに座ってできるヨガということで
どんなヨガなのだろう?と期待するたくさんの患者さんがご来場くださいました。

ヨガとは 、どちらかというと緩やかな運動だと思っていた私には、
「ヨガ=瞑想」とのお話で神秘的…では、瞑想って??と
頭の中でクエスチョンマークが???

しかし、「乳がんとヨガ」をテーマに数多くの臨床試験が実施され、
アメリカでの大規模試験により科学的根拠が確立されているとのこと。

そして先生に倣ってのヨガは、それぞれ無理なくできる範囲で
深い呼吸をして心を静かに、身体の声をきき…

つい、日常は猫背にうつむき、浅い呼吸をしていることを痛感しました。
今回の椅子に座って深呼吸したり、ゆっくりと肩を動かしたり、
立ち上がってバランスをとる「木のポーズ」など、
普段の生活の合間に取り入れたいと思いました。

ふと、病院の講堂に美しく穏やかな空気が流れ、清々しい空間になりました。
ご参加の皆さまと素敵なひとときを体験できました。

患者ボランティア:abe

-

関連記事

関連記事はありませんでした

kbcog

講演者検索

講演内容検索

各会の報告を検索

過去の活動履歴(1999~2010)

 

各年度の記録

新しい記事はありません